PAGE TOP

ヤマハ

除雪機メーカーであるヤマハの口コミ評判について紹介します。取り扱っている除雪機の特徴をピックアップして解説!また、保証についてもまとめているので、ぜひ除雪機選びの参考にしてみてください。

目 次

ヤマハの除雪機の口コミ評判

なかなかの強力モノ!ビニールハウス周囲の除雪に使用しました!

例年ならば実際に運転できるのですが、今年はまだ雪が無くてできません。エンジンの音が結構大きくて、パワーがありそうな感じです。この地域はパウダースノーですので、思いっきり飛ばしてくれることが期待できます。積雪状態になった時点で再レビューしたいと思います。

その後「数年に一度という大嵐」があり、ビニールハウスの周囲除雪にさっそく始動。湿っぽい雪が60~70cmほどでしたが、思いのほかパワフルでしっかり飛ばしてくれました。これは強力な助っ人になってくれる事、間違いなさそうです。

家庭用でも十分なパワーがある除雪機

期待どおり良く作りこまれています 家庭用と言う事ですが、十分なパワーもあり永く活躍しそうです。このクラスになると雪のない所ではUターンが重くなるが 予算の都合で1070Tを選ばなかった事が少し悔やまれるが充分に納得できる商品です。

初めて除雪機を購入!サクサク除雪できて助かりました

初除雪機購入です。父へのプレゼントでYT-1070を購入しました。地元の雪をよく知っている地元の代理店の方が来て、運転方法・アフターサービスなど分かりやすく説明してくださいました。

早速、納車日翌日に雪が20センチ程積もったので使ってみたところ、大きさもちょうど良いし、パワフルに除雪ができました。
イージーターンのない機種なので、初老の父にとっては坂や狭い場所などでの角度調整には多少の力と慣れが必要かなと感じました。
とはいえ、サクサク除雪ができますので、この冬に大活躍してくれること間違い無しです。

除雪機メーカーヤマハの特徴

編集チーム
オススメ
ポイント
女性でも扱いやすい除雪機を展開

操作性にこだわるだけでなく、静音設計にもこだわっている除雪機メーカー

ヤマハは独自技術を持ち、高性能な機能を搭載した除雪機を開発しています。シャーボルトガードやジェットシューターと呼ばれる独自機能や静音設計された除雪機など耐久性や使用場所を選ばない高性能な除雪機を提供しています。“青い除雪機”の愛称で親しまれる「ヤマハスノーメイト」はロングセラー商品。

除雪時の石や木片などの異物の噛み込みの衝撃を逃し、シャーボルトにかかる負担を抑えることで除雪機本体の損傷を防ぎます。除雪作業を中断して部品交換をする大変な時間を減らすヤマハ独自の技術で全機種に装備。

ヤマハの除雪機をピックアップ

小型の除雪機:YU240

ヤマハの除雪機YU240
引用元HP:ヤマハ
https://www.yamaha-motor.co.jp/snowblower/lineup/yu240/
手押し式の軽量除雪機

小型・軽量の除雪幅40cmタイプ 「ゆっきぃ」YU240。手押しでしっかり除雪できる小型・軽量モデルで、玄関やポーチなど狭い場所にぴったりです。

中型の除雪機:YT660

ヤマハの除雪機YT660
引用元HP:ヤマハ
https://www.yamaha-motor.co.jp/snowblower/lineup/yt660/
操作しやすいエントリーモデル

小さくてもパワフルな性能の YT660。除雪幅60cmでジェットシューターを装備しています。快適除雪のエントリーモデルで操作性も良いです。

大型の除雪機:YS1390A

ヤマハの除雪機YS1390A
引用元HP:ヤマハ
https://www.yamaha-motor.co.jp/snowblower/lineup/ys1390a/
パワフルだけど静音仕様

除雪幅90cmの YS1390A。オーガ操作はボタンを押すだけで、パワフルに快適に除雪します。静音性、パワー、操作性に優れる中型静音除雪機です。

除雪機の購入にあたり、人それぞれ重視するポイントが違うと思います。様々な除雪機メーカーの除雪機を条件や機能別でまとめているので、ぜひこちらも活用ください。

機能・用途別から
除雪機を探す

ヤマハの除雪機の保証について

ヤマハ盗難補償制度、ヤマハ除雪機2年保証、1億円賠償責任保険と多様な保証制度を用意しています。

ヤマハについて

ヤマハ
引用元HP:ヤマハ
https://www.yamaha-motor.co.jp/snowblower/

総合楽器メーカーから独立し
多様な製品を提供

ヤマハ除雪機はヤマハ発動機の一部門。ヤマハ発動機は、総合楽器メーカーであるヤマハから1955年にオートバイ製造部門が独立する形で設立されました。現在でもヤマハとヤマハ発動機は関連会社とはいえ別会社となります。

ヤマハ発動機は1968年スノーモビルを市場に送り出すなど、着々と事業の多軸化を進め、“青い除雪機”の愛称で親しまれるロングセラー商品「ヤマハスノーメイト」を開発。スノーメイトは降雪地域の人々の要望に応え、より力強く便利で扱いやすい生活の道具として熟成・進化を重ね続けています。

1980年発売のスノーメイト「YSM250」は、企画・設計・開発・生産まで、すべてヤマハがオリジナルで作り上げた最初の除雪機。除雪面積7~15坪ほどの一般家庭を想定し、ベビーカーを押すような感覚で扱える17kgの軽量・コンパクトなボディが特徴です。

ヤマハの会社概要

社名 ヤマハ発動機株式会社
本社所在地 静岡県磐田市新貝2500
設立創業年数 1955年
事業内容 モーターサイクル、スクーター、電動アシスト自転車、ボート、ヨット、ウォータービークル、プール、和船、漁船、船外機、四輪バギー、レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビークル、レーシングカート用エンジン、ゴルフカー、汎用エンジン、発電機、ウォーターポンプ、スノーモビル、小型除雪機、自動車用エンジン、サーフェスマウンター(表面実装機)、産業用ロボット、産業用無人ヘリコプター、車イス用電動補助ユニット、乗用ヘルメット等の製造および販売。各種商品の輸入・販売、観光開発事業およびレジャー、レクリエーション施設の経営並びにこれに付帯する事業。
公式サイトURL https://www.yamaha-motor.co.jp/snowblower/

ヤマハについて紹介してきました。
定番の除雪機メーカーについて、口コミ・評判をまとめています。国内外で定評のあるメーカーを取り上げているのでぜひ比較してみてください。

除雪機メーカーの一覧から特徴をチェック

RECOMMENDATION
おすすめの除雪機メーカー 3選

除雪機専門メディア「雪ブンブン」では、主要な除雪機メーカー9社・125製品をとことん調査。調査で浮かび上があった各メーカーの特徴をピックアップ!どのメーカーの除雪機を選べばよいのかわからない方は、ぜひ参考にご覧ください。

高性能で馬力のある
除雪機のラインナップが豊富
国産
メーカー
ワドー
  • ホンダの除雪機製造をはじめ、クボタ・ヤンマーの除雪機をOEM製造。品質の高さは同業者からも支持されている老舗メーカー
  • 自社で開発・製造をしているため、扱いやすさを追求した除雪機が魅力!
こんな人におすすめ
  • 馬力があり、扱いやすい除雪機が欲しい
  • たくさんの除雪機の中から、自分にあうものを探したい
対応タイプ
小型
中型
大型
2万円~10万円代の小型で
低価格な除雪機が豊富
中国
メーカー
ハイガー
  • 中国の自社工場で一括生産体制を組むことにより、安価を実現!
  • 楽天・ヤフー・AmazonのECサイトで手軽に購入が可能
  • 日本語の説明付きで、組み立ても簡単
こんな人におすすめ
  • 収納に困らないコンパクトな除雪機がほしい
  • ちょっとした庭先の除雪やママさんダンプより楽に除雪したい
対応タイプ
小型
中型
大型
運転時の騒音を軽減する
静音モデルの除雪機が豊富
国産
メーカー
ヤマハ
  • 手押しの小型から中型の除雪機で、静音モデルタイプを展開!
  • エンジン部を囲い込んで騒音を低減する静音設計だから、深夜や早朝の除雪作業にも◎
こんな人におすすめ
  • ご近所さんが隣接しているので、運転音が軽減された除雪機が欲しい
対応タイプ
小型
中型
大型
今回調査した
除雪機メーカー
ワドー(和同) / ホンダ / クボタ / ヤマハ / ヤンマー / 工進 / フジイコーポレーション / ハイガー / ヤナセ
選定基準

「除雪機 メーカー」とGoogle検索、表示された上位9位のメーカーをピックアップ。(2022年1月7日調査時点)
・豊富なラインナップ…9メーカーのうち、最も除雪機が多かったメーカー(ワドー(和同))
・低価格…9メーカーのうち、最も低価格の除雪機を多く扱っているメーカー(ハイガー)
・静音モデル…9メーカーのうち、最も静音モデルが多かったメーカー(ヤマハ)